猫と住める快適空間!築40年の賃貸物件を古民家カフェ風に No.71


明るく開放的に

リフォーム場所

部屋
  • リビング
  • 食堂・ダイニング
  • 和室
  • 玄関・廊下・階段
  • 納戸・収納
水廻り
  • トイレ
  • キッチン
外廻り
  • ベランダ・バルコニー
部分
  • 照明器具

リフォーム内容

インテリアベーシック
  • 模様替え
  • 設備改修
利用形態
  • 間取の変更
高性能化
  • 耐震補強
  • 断熱・エネルギー

キーワード

キーワード
  • バリアフリー
  • ペット
  • 古民家再生

施工会社 / 工期

施工会社 株式会社 アースデザイン
種別 一戸建て
施工金額 180 万円
工期 1か月
建築年 1978 年
構造・床面積

木造 88.73 m2

家族構成 夫婦のみ

お客さまからのご相談

お客さまは築40年の木造建の賃貸アパートのオーナーさま。

周辺にはおしゃれな賃貸マンションの建築もチラホラ見られ、古い物件は人気に陰りも見えてきたと仰います。
建替えするほど資金的な余裕もないので、「イマドキ」な人にも入居して貰ええるようにリフォームしてほしいとご相談がありました。

弊社のご提案

築40年の木造建築なので、耐震性が心配でした。

しかし、調査をしてみると躯体がしっかりしています。そこで、あえて古い部分を活かし、「古民家カフェ風」のリフォームをご提案しました。

施工のポイント

古さを活かす、レトロでおしゃれな素材をチョイス。
最近ニーズのある猫と快適に住める家として再生。

棚をキャットタワーに改装
(写真)
右の黒い棚に穴が空けて猫も楽しめるように。

キッチンもすっきり

キッチンスペースは明るく広々空間