介護保険を使った住宅リフォーム③庭の手すりの設置 No.57

リフォーム場所

外廻り
  • 外構・庭

リフォーム内容

インテリアベーシック
  • エクステリア

キーワード

キーワード
  • 介護

施工会社 / 工期

施工会社 山田建設興業株式会社
種別 一戸建て
工期 1.5日
特記事項 介護保険利用

お客さまのご要望

お客さまの家の門扉から勝手口までには通路があります。
若い頃は、何ともなかった通路ですが、加齢に伴い、足腰が弱くなり、転倒の恐れも出てきたので、手すりを付けたいとご相談がありました。

リフォームのポイント

介護保険を使った住宅改修工事です。
勝手口から道路に至るまで、転倒防止や歩行の補助として、手すりを設置させて頂きました。

通路横の土部分にコンクリート製の基礎を埋め込み、支柱を建て、手すりを取り付けています。
機能性がアップすることはもちろんですが、手すりがお庭の景観を損なわないように、注意しています。

介護保険の利用

手すりの取り付けや段差の解消をはじめとした小規模の改修に対し、かかった費用の一部を負担することにより住宅改修が可能となります。
※限度額があります。
是非ご利用してみて下さい。