チーズのような家~色んなところから顔が見える No.45


トムとジェリーに出てくるチーズのような家

リフォーム場所

その他
  • 建物全部

リフォーム内容

その他
  • 建替え・新築

キーワード

キーワード
  • 明るいリビング

施工会社 / 工期

施工会社 株式会社スクエアプラス
種別 一戸建て
施工金額 2100 万円
工期 4カ月
建築年 2008 年
構造・床面積

木造 100.05 m2

家族構成 親+子
特記事項 豊中M様邸

【チーズの家】スクエアプラスのコンセプト

遊び心を入れながら、家族が楽しく過ごせる家にしてほしい。
具体的なプランニングは全て、スクエアプラスにお任せするとのことでした。

【チーズの家】
そこで、アニメ「トムとジェリー」に出てくるようなチーズをモチーフとし、チーズの穴に見立てた窓からお子さんが顔をのぞかせ、ご家族の笑顔が見えるような家をコンセプトとしました。

チーズの家の外観は白を基調とした色合いにしています。
チーズの丸窓は建物のアクセントになり、ユニークでお洒落な外観は近所でも評判です。

ココが自慢①明るいおウチ

リビングは大きなベランダに面するリビングは自然光がたくさん入る設計です。

ココが自慢②外部とのつながり

建物の内部と外部が分断されるのではなく、まるで繋がっていると感じることができるよう、設計しています。
リビングからベランダへは大きなサッシを使用しており、リビングに居ながら外にいるような印象を与えてくれます。

また、例えば、玄関にも2か所の丸窓を設置しています。
一般的には、狭く暗い空間になりがちな玄関も、左右の窓が外部に繋がることで、目線を切らず明るく広がりのある空間に仕上げています。

ココが自慢②水廻りも明るく

サニタリーには大きな丸い窓を取付けている他、洗面所には大きな窓を取り付けているため、家全体が明るい印象です。

設計のポイント

一般的な建物は、タテ×ヨコによる「角」や「直線」の組み合わせにより成り立っています。
しかし、この建物は、「円」や「曲線」を多く取り入れることにより、柔らかさを出しています。

実は、円や曲線は施工する上で難しく、円や曲線を用いた建物を見かけることが少ないと思います。
今回は、円や曲線を多く用いることにより、他にはないようなデザイン性を追求することができました。