古民家からバリ風施術室を備えた店舗併用住宅へ No.27


リゾート風の施術室

リフォーム場所

部屋
  • リビング
  • 食堂・ダイニング
  • 玄関・廊下・階段
  • 納戸・収納
水廻り
  • 浴室・ユニットバス
  • 洗面・脱衣室
  • トイレ
  • キッチン
部分
  • 照明器具
その他
  • 古民家再生

リフォーム内容

インテリアベーシック
  • 模様替え
  • 屋根・外壁
  • 設備改修
利用形態
  • 間取の変更
  • 用途変更
高性能化
  • 耐震補強

キーワード

キーワード
  • 古民家再生

施工会社 / 工期

施工会社 LIXILリフォームショップ クリエイティブライフ
種別 一戸建て
施工金額 1273 万円
工期 2ヶ月
建築年 1930 年
構造・床面積

木造 92.40 m2

家族構成 親+子
特記事項 建築年は古いため、概ねの年数

お客さまのご要望

もともとは祖父の代から続く築80年の古民家でした。
1階の大部分を整骨院に、2階部分を居住部分にリフォームをご予定であり、以下の点をご希望でした。

①古い柱や梁を活用したい
梁や柱が古き良き時代の趣を醸し出しており、これらを上手く活用しつつ、リゾート感あふれる整骨院を開業したいとのことでした。

②居住部分の住みやすさ
2階部分は居住スペースの予定です。お母さまが高齢になられることを想定し、家事動線に気を付けてほしいとのことでした。

施工のポイント①リゾート感あふれる施術スペース

古いものと新しいものの調和。
南国バリをイメージしたリゾート感あふれる施術スペースです。
フローリングや収納、インテリアで木の質感を出しています。
また、柱や梁を活用し、落ち着いた色目でまとめています。
古い梁や柱や活かしつつ、新しい設備やインテリアと上手く調和させて、リゾートスタイル空間を演出していきました。

【1階のトイレと洗面】
施術スペースの空間のイメージを損なわないよう木目のものを選択し、統一感のあるコーディネートに。

施工のポイント②2階の居住スペース

キッチンを玄関から2階へ向かう動線上に配置するなど、コンパクトながらも使いやすく配置を変更しています。
また、使いやすいスライドタイプの玄関ドア、壁には昇降補助の手摺を設置なども行っています。

耐震補強など

建築後80年が経過しているため、構造や基礎に補強を施しました。
同時に、高齢の患者さまのため断熱にも配慮しています。

ご依頼くださった理由

「提案力」「サポート体制」
提示して貰ったプラン内容、コーディネーターのデザインのセンスがお客さまにマッチしていたとのことでした。
また、店舗併用住宅リフォームを進める上で、コスト管理や申請関連手続き、保険のアドバイスなどもサポートして貰ったのでお任せして良かったです。