ペットと暮らすおウチへ No.26


小上がりの畳スペース

リフォーム場所

部屋
  • リビング
  • 食堂・ダイニング
  • 玄関・廊下・階段
外廻り
  • 屋根
部分
  • 窓・サッシュ・扉

リフォーム内容

インテリアベーシック
  • 設備改修
高性能化
  • 断熱・エネルギー

キーワード

キーワード
  • ペット

施工会社 / 工期

施工会社 LIXILリフォームショップ クリエイティブライフ
種別 一戸建て
施工金額 1211 万円
工期 2ヶ月
建築年 2003 年
構造・床面積

木造 89.00 m2

家族構成 夫婦のみ

お客さまのご要望

お客さまにとって家族同然に大切なペット(愛犬)。
しかし、閑静な住宅街にお住まいなので、ペットを一人にして外出した時の鳴き声が気になります。
また、今の間取りではペットが家の中を行き来するとき転落などのケガが心配です。

そこで、ペットが一人でお留守番できるような安心なリフォームをして欲しい、とのご依頼がありました。

施工のポイント

①ペットの危険防止
ペットが自由に行き来できるスペースを限定するべく、キッチンや階段の入り口に扉を設置しています。これにより、上下階の行き来を減らし、転落・ケガ予防を施しています。

②防音対策
お隣さんとの間にサンルームを設置(写真)。
窓は二重サッシ(内窓)にしているため、少々の鳴き声は気にならず、防音効果は万全です。
なお、この二重サッシは断熱効果もあるため、一石二鳥でしょう。

ココが自慢①ペットとの生活

①消臭効果
ダイニングには、消臭効果に優れたエコカラットを施工。

②ペットが遊べるスペース
お客さまが一緒に過ごせる場所として、リビングには窓の側に小上がりの畳スペースを作りました。
また、キッチンの奥に広いバルコニーを設置しており、ペットが一人でも自由に遊ぶことができます。

ココが自慢②落ち着いた空間

ペットの要望ばかりではありません。
ご依頼者ご夫婦は、落ち着いたデザインがお好みでしたので、ダークブラウンの建具をコーディネイトし、シックなデザイン空間を演出しています。

ご依頼くださった理由

大切なペットのためのリフォーム。
質問がたくさんありましたが、何度も質問に答えて下さったので、信頼することができました。