ヨーロピアン・カントリー~趣味を生活空間に取り入れたおウチ~ No.18


異国のおウチにお邪魔したよう

リフォーム場所

その他
  • 建物全部

リフォーム内容

その他
  • 建替え・新築

キーワード

キーワード
  • 自然素材
  • ヨーロピアン
  • カントリー

施工会社 / 工期

施工会社 株式会社ヨークベル
種別 一戸建て
施工金額 2750 万円
工期 5ヶ月
建築年 2009 年
構造・床面積

木造 126.53 m2

家族構成 親+子

お客さまのご要望

奥さまはナチュラルカントリーがお好きな方です。
以前から、ご自分でアンティークコレクションを集めたり、カントリー雑貨を手作りされたり、ナチュラルカントリーにこだわりがおありです。
もちろん、新しいおウチにも奥さまのこだわりを活かしたいとのご希望でした。

施工のポイント①ナチュラルカントリーな世界観

日本にいながら、まるでヨーロッパの民家にお邪魔したような気持になるおウチになりました。
アンティーク雑貨にマッチさせるため、全体的に自然素材を使用しており、奥さまの雑貨が飾られることにより、よりナチュラルカントリーな世界観が実現しました。

【あらわし梁】
リビングダイニングの梁は古代風の木材を使用。
梁をあえて隠さずに「みせる」ことによりインテリアとして演出しています。また、天井が少し高く感じるため、開放感もあります。

施工のポイント②キッチン

奥さまこだわりの場所。
床にはテラコッタタイルを敷き詰め、パイン材の扉や作業カウンターは白いタイルを使用しています。
もちろん機器の選定も妥協を許さず、小物と一体になってヨーロッパ民家の厨房の雰囲気が出ています。

こだわり①プライベート空間

【寝室】
クローゼットドアも無垢仕様。
パッチワークのカーテンもおしゃれなこだわりがあります(写真左)。

【子供部屋】
壁クロスをブルーとピンクに塗装。
木製家具とかわいい雑貨で夢が広がりますね(写真右)。

こだわり②外観

一見シンプルな印象です。
しかし、ココにもこだわりのヨーロピアンカントリーの様式をあしらって独自の世界観を築いています。

・カントリー調のアーチ型玄関ドア
・古材風にペイントした木枠で縁取られた窓
・鉄道枕木を用いたオリジナルの門柱